おみくじの(吉凶の)順番について|豆知識

 

神社やお寺でおみくじを引いた際、大吉や凶は吉凶の順位・順番がすぐわかりますが、「小吉と吉ってどっちがいいの?」「小吉と末吉と吉と運勢の順位ってどうだっけ?」と思う方も多いかと思います。

 

そんなおみくじの吉凶の順位についてお伝えいたします。

 

大吉、凶以外は「中吉→小吉→吉→末吉」の順位

 

一般的な神社・お寺でひくおみくじの吉凶の順位としては

大吉→中吉→小吉→吉→末吉→凶→大凶

となります。

 

これに神社、お寺によって「半吉」「末小吉」や「小凶」、「平」などがあり、それぞれの神社仏閣で(一定のルールはありながらも)順位が異なります。

 

引いたおみくじの吉凶の順位がわからない場合は、神社やお寺の方に聞きましょう。

 

またおみくじはその吉凶が運勢判断の全てではなく、そこに書かれている内容をよく読み、今後の行動・生活の指針とすることが大事です。

※神社庁HPでもそのように伝えています→神社庁HP おみくじについて

 

「凶が出たから今年一年最悪だぁ〜」と考えたり、「末吉でイマイチな年になりそう」と一喜一憂するのではなく、その内容から今後の戒めや行動の規範としていきましょう。

 

レッツ運だめし!ーおみくじをひこう!!

ここは一発運だめし!!おみくじをひこう!

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

 

日本各地方の有名神社・お寺のおみくじ紹介

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社・お寺のおみくじも取り上げて欲しい!」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。