芝大神宮(東京都港区)のおみくじ

芝大神宮 本殿の様子 芝大神宮 境内入り口の様子

 

日本全国の有名神社・お寺のおみくじを紹介します。

おみくじ自体とそのおみくじを引く場所、境内でおみくじを結ぶ場所などについてもお伝えします。

今回は芝大神宮(東京都港区)のおみくじを紹介します。

 

芝大神宮のおみくじ

芝大神宮のおみくじは↓こちらのように折りたたまれているよくあるタイプのおみくじです。

これを開いてと吉凶や運勢を見るタイプのおみくじです。

 

芝大神宮 おみくじ折りたたまれている状態の様子

表紙にあたる部分には↑写真のように金色の唐草模様地の上に「第十四番 御神籤」と朱色のインクで印刷されています。

おみくじの初穂料は100円です。

 

芝大神宮 おみくじ包開いた全体の様子

おみくじを開くとこんな感じに。

よくある縦長で朱色のインクで印刷されているタイプです。

 

芝大神宮 おみくじ上部アップ

おみくじ上部には和歌とその解説文が印刷されています。

 

芝大神宮 おみくじ中部アップ

紙の真ん中あたりに吉凶が記されています。

 

今回は

第十四番 末吉

でした。

 

芝大神宮 おみくじ下部アップ

御神籤株には恋愛や待人など諸願意の運勢が記されています。

 

芝大神宮 おみくじ裏側

↑おみくじの裏側には神様からの教えを説く文章も記されています。

芝大神宮 おみくじを引ける場所

芝大神宮のおみくじを引ける場所は、本殿左右ともに設置されている、おみくじ台・おみくじ箱にて引くことができます。

 

芝大神宮 おみくじ引ける場所 本殿左右におみくじ台あり

↑写真の本殿賽銭場の左右、5段ほどの階段の上と下にそれぞれおくみじの台と箱が設置されています。

それぞれが違う種類のおみくじが設置されています。

 

芝大神宮 本殿左側のおみくじ台3台の様子

↑左側には特徴あるおみくじで、階段下には三角みくじなる三角錐におられた色とりどりの布の中に天然石のお守りとおみくじが入っているもののようです。

(今回は引いていません)

 

芝大神宮 本殿左側階段上のおみくじ台2台の様子

↑左側の階段上には「禊紙(みそぎのかみ)おみくじ付き」と「英語おみくじ」が引ける箱が設置されています。

(この2つも今回引いていません)

 

芝大神宮 本殿右側のおみくじ台3台の様子

↑右側にも階段上と下に設置されていて、下の左側は根付タイプのお守りつきのおみくじ、右側には「おみくじ」と書かれたタイプの箱が。

今回芝大神宮のスタンダードなおみくじとして引いたのは、この右下のおみくじになります。

(階段上にもおみくじがあるのですが、ちょっと種類を調べ忘れてました)

 

芝大神宮 スタンダードおみくじのおみくじ箱の様子

↑この箱に入っているおみくじが、今回上記で紹介の芝大神宮のオーソドックスなタイプのおみくじになります。

初穂料は100円で、箱上部右側の賽銭部に100円を納めて、左の円の穴に手を入れておみくじを引きます。

芝大神宮 おみくじを結ぶ場所

芝大神宮にはおみくじを結ぶためのおみくじ掛けが境内に1ヶ所、本殿向かって左側、少し手前の↓写真の場所に設置されています。

 

芝大神宮 境内のおみくじ掛け・絵馬掛けの様子

写真のようにおみくじ掛けの隣に絵馬掛けも設置されており、両方ともに多くのおみくじ・絵馬が掛けられていました。

 

こちらの芝大神宮も都会の中の神社であり、東京十社の一つの神社でもあるので、平日でしたが多くのビジネスマンや参拝の人で、こじんまりした境内も賑わっていました。

 

芝大神宮(東京都港区)

【神社情報】

郵便:105-0012

住所:東京都港区芝大門1-12-7

電話:03-3431-4802

おみくじ初穂料:100円

芝大神宮 Webサイト
<http://www.shibadaijingu.com

※おみくじドットコムのコンテンツは無断転載禁止

レッツ運だめし!ーおみくじをひこう!!

ここは一発運だめし!!おみくじをひこう!

 

日本各地方の有名神社・お寺のおみくじ紹介

 

このページを読んだ人は、こちらのページもチェックしています

【神社様・寺院(お寺)様へ】
「うちの神社・お寺のおみくじも取り上げて欲しい!」というご希望がありましたら、こちらのお問い合わせフォームにて掲載のご希望送付下さい。
※当サイトでの神社様・寺院様の掲載には、とくに掲載料や更新費などの費用はいただいておりません。